桜森ラン子
  • Author:桜森ラン子
  • age:25
    大阪在住
  • RSS
Road movie
そんなあたしのヴィジョンを道連れにして
プロフィール

桜森ラン子

Author:桜森ラン子
age:25
大阪在住


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


Push☆Blog Ranking

FC2 Blog Ranking


Welcome


Month

02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


今日の運勢


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意
3月4日、妹が結婚式をした。
入籍はもう11月22日(いい夫婦の日)にしてたけど。


休みをもらって実家に帰った。
次の日朝5時半に起きて
お母さんに着物を着せてもらった。
(振袖じゃなくって訪問着!)


車で向かう途中すでに締め付けた帯で
肋骨が痛くなっていたが我慢(笑)


会場についてしばらくしてお母さんと妹に会いに行った。
狭い控室でドレスを広げて妹が座っていた。
かわいいドレスにいつもはしない派手な化粧で、
幸せそうに笑ってた。


おばあちゃんやおじさんたち、
今回は10年以上ぶりに会うお父さんのいとこ家族も来てくれた。
私はそのお兄ちゃん(もう45だけど)に会うのも楽しみで
会った瞬間全然若いころと変わってなくて
奥さんも当時から知ってたけど全然変わってなくて
子供だけがめちゃ大きくなってた(笑)
しばらく懐かしい話が続いて楽しかった。
1つだけお兄ちゃんてこんな背低かったっけていうくらい低かった(笑)
あの頃は私が子供で大人は大きく見えてたんだなぁ



妹は大学時代から付き合っていた子と結婚した。
最初はとられたような思いで彼氏のことを嫌いになったりしたけど
会えばなかなかさわやかまじめな好青年で応援したくなった。
ミスチルのライブにも誘って行ったこともあった。
2人が6年くらい付き合って結婚までできて本当によかった。
私の妹がそんな幸せな道を歩んでくれて本当にうれしかった。



式では思ったより泣かなかったけど
披露宴ではところどころ泣いてしまった。


お色直しの時に司会の人が
「ここでお姉さんと妹さんにエスコートしていただきます」と
急に言い出して
何も聞いてなかった私は料理をほうばっていたので狼狽した(汗
(しかも事前になんかすることないんかって妹に確認して、
 何もないからお客様気分でいいって言われてたのに!)


しぶしぶ妹(3女。結婚したのは2女)と2人で前に出ると
司会の人にコメントを要求され
コメント中にこらえきれずに泣いてしまった。。。


3人で手をつないで会場を出た。
もしかしたら3人で手をつないで歩いたことなんて
何回もなかったと思う。小さい頃でさえも。
よく喧嘩もしたけど私にとっては何よりも大事な妹たちで
頼りない姉だし何もしてあげれなかったけど
でも思う気持ちはだれよりも強いと思うほどで
だからうれしかった。
そして何よりもうちの家族全員が家族に対して
そう思っているのが分かる。
それがうれしかった。


出るときお父さんが私の肩を叩いてくれた。
1人嫁いで行っても私の家族はずっと家族で
最高の家族だと思った。



旦那さんの方も妹の方もいっぱい友達が来てくれていて
私も知っている妹の中学や高校時代の子と話して楽しかった。
中でも中学の時の子たちはまだ結婚してなかったから
変に同士の気持ちが生まれて(笑)盛り上がってしまった。
高校の時バスケ部だった顧問の先生も来てくれてスピーチもしてくれた。



こんなに年月がたっても結婚式に賭けつけてくれて
こんなに多くの人にお祝いされる2人であってくれて
それが何よりもうれしかった。
今まで妹たちがそれだけ仲間や友達を作って楽しく
道を歩んできたんだってことが本当によかったと思った。



スライドや2人の馴れ初めなどいろいろ見たけど
私にも知らないことがたくさんあって(そりゃそうなんだけど)
ちゃんと大人としてやってきたんだなぁと感心した。
小さい時は泣き虫で私の後をくっついてきてたのに。



ということで本当によかった1日でした。
私もがんばろう(笑)
次こそは!
また妹に抜かれないようにしなければ。。。



そしてお母さんとお父さんと決めたこと。



今の仕事をやめる。



もう正直限界。
信用できない。
仕事量もこなせない。
やる気も全くない。
私には何も意味がない。無駄な時間だけ。



というのもあるし
4月からお父さんが大阪に単身赴任になりました。
この年で・・・とお父さんはテンションがた落ちでしたが
逆にお母さんが1人で山口に残るので
私に帰ってきてほしいとのことでした。
まぁお父さんもお母さんも私のことを心配して
もうやめろと言ってくれています。



ちゃんとやめれるのかどうか心配だけど
もう続けられるもんじゃないので
やめる。



折を見てマネージャーに伝えて
どんな引き留めにも答えずやめる。
引き継ぎや今までやってきた仕事に対して
申し訳なく思うけど
私の人生を犠牲にはしたくないので。



実家に帰ってお母さんと生活しながら
やりたい勉強をやろうと思う。
まず生活をきちんと直そう。
落ち着いたら福岡や旅行に色々行きたいな。
今までやりたくてもできなかったことひとつひとつやりたい。



あとは来る4月14日、
ミスチルのライブに行けることになったぞー!!


ファンクラブのチケット抽選で初めて落っこちて
茫然自失となりながらも
すぐキョードー大阪の会員チケット抽選に申し込み
半ばあきらめかけていましたが
これが当たっていました!!


やっぱり行ける運命だったんだ!



昨年SENSEのライブツアーに行けなかった分の
恨みを晴らそう。
10年ぶりのベストアルバムの記念すべき20周年の
ライブに行けるなんて
生きててよかった~

逆にライブまで健康にしていなければ。



楽しみだなぁ
っていうかアルバム出る前のライブなんだよな。。。
アルバムに何が入るのかめちゃくちゃ楽しみ。
シングルだけじゃなくってアルバムからも曲が入っていた
前回のベストのように
モンスター級のアルバムに間違いない!



桜井さん今日お誕生日おめでとう。



これからもずっと音楽を鳴らし続けてほしい。
名曲を生んでほしいと思ったけど
違くって
鳴らした音楽が後から個人個人の中で名曲になる
っていうのが
ミスチルの音楽です。



4月14日、期待しています。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。