桜森ラン子
  • Author:桜森ラン子
  • age:25
    大阪在住
  • RSS
Road movie
そんなあたしのヴィジョンを道連れにして
プロフィール

桜森ラン子

Author:桜森ラン子
age:25
大阪在住


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


Push☆Blog Ranking

FC2 Blog Ranking


Welcome


Month

01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


今日の運勢


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレード
今、読書にはまっているのだけど
とまらなくなってきた。
イベント先の本屋を見つけては
読みたい本を探す。
服より本。


読み終わったら買いに行くまで時間があくことがある。
それがつらい。
なのでこの前は買いダメした(笑)
読み終わったらすぐ次の本。
いやぁもっとかみしめた方がいいのになと
思いながらとまらない。


でも面白くない本は読みたくない。
本屋に行っても散々見て買わないこともおおい。
どうしたら面白い本かわかるのかな。
面白い本に出会って読んでる時の幸せ感がいい。
まだまだページが残っているときも幸せ(笑)
だからできるだけ厚い本がいい。



本棚に本がたまってきた。
売ったら200円くらいかなぁ・・・



「パレード」を読んだ。
「悪人」を書いた吉田修一さんの本。


小出恵介くんに夢中な私はDVDを予約してたけど
まだまだ届くのは先で
先に本屋で見つけたので買ってみた。


最近映画になった本を読むことが多い。
人物を映画の配役で想像しながら読めるから。
いつも人を想像しながら読むのが
うまくいけばスムーズだけど
誰か定まらないときちょっと困る。
ただイメージが合わないときはイケメン俳優が配役であっても
めちゃ違う人が勝手に出てきてるけど。



今回は私は配役どおりイメージぴったりだった。
5人が同居生活を送っていて
ひとりひとり順番に主人公になって章ができていて時間が進む。
みんなテキトーだけど仲良くてよい距離感を保っている。
いつでも出ていけるし、誰が出ていってもなんともない。みたいな。



でもみんな大事な相談とかお互いしあって
親切だし、仲いいところが読んでて楽しくて
男女5人でこんな感じで暮らせたらいいだろうなと思った。



でもそれぞれみんな心に暗い部分やトラウマも抱えていて
それが歪んで出てきたりする。



その歪みが最後の章で思いっきり出てきた。
一番年上の直輝の章で健康オタクだけど兄貴肌で
一番まともそうだったのに
最近近所で起きていた連続通り魔事件の犯人だった。
ジョギング中に女性の顔をコンクリート片で殴って
顔を潰していた。


まさかと思って、
いきなり「コンクリート片を拾い上げた」という文章が出てきても
なんのことだかさっぱり分からなかった。
と思ったら
「してやられた・・・」と思った。
こんなにはっきりだまされたと思ったのは初めてかも。



犯行の直後、同居人の年下のサトルに見つかるが
彼は直輝に何も言わず腕をひっぱって連れて帰る。
てっきりみんなに詰問されるか警察に出されると思っていた直輝は
「どうして何も言わない!」とサトルに詰め寄るが
「もうみんな知ってることだから・・・」と答える。



家に帰ってみんながいて
みんな茫然と立つ直輝にいつもどおりに接する。
そこで直輝は「こいつら本当に知ってる」と肌で感じる。



知っていても知らない振り。
知っていても別に大したことじゃない。
今の生活が続けばいい。
暴いて、直輝を立ち直らせてっていうのがめんどくさい。
そういうのには付き合ってられない。



っていうことなのかもしれない。



唐突に終わるし、よく意味が分からなかったけど
とっても衝撃的な本でした。



みんな幼い部分もあって無邪気で
でも直輝の犯行を知っていたのなら
ほんとにすごい人たちだと思う。
よく分かっている人たちだ。
それはそれぞれ自分がやっていてもおかしくないくらい
抱えてるものは似ているからかもしれない。


そしてそれを無視してパレードしつづけられることがすごい。
無関心でいることは簡単だけど、
すごいよね。
いつかは終わる生活なのにね。



あー次は何読もう。
悩む・・・



睡眠と読書と映画があればそれでいいやー

スポンサーサイト
光の射す方へ
1か月ちょっとぶりの完全なお休み。
夢にまで見たベッドでの好きなだけの睡眠♪
待ちに待ってやっと見た
小出恵介のドラマのDVD☆


お買いものには行けなかったけど
家でのんびり。
家って最高!
掃除してもっときれいにしよう。



ベランダから5時くらいに空を眺めてみた。
何の心配もない状態で
見上げたくて
あっという間に暗くなって
後悔するから
DVD途中で止めて。



大学の時によく空を見ていた。
おなかいっぱいになるくらい。
休みの日の夕方散歩に出かけて
ミスチル聴きながら
空を見て歩いてた。



3月12日の大阪城ホールのチケットが
取れました!
あとはお休みがとれるかな・・・
懇願しよう。
今そのタイミングをはかってるところ。



彼氏君を誘ったら乗り気だったのでよかった。
いつもDVD見てても知らない曲を
なんとあいつは飛ばそうとするから!
ほとんど知らないくせに!



あー桜井さん・・・
SENSEはちょー好きなアルバムだから楽しみ。
「ロックンロールは生きている」が聴ける!
どの曲も好きだけど
聴くうちに「ハル」がすごい好きになった。
「もうどうなったっていい」というフレーズが
声とメロディとこの上なくベストマッチ!
やっぱり天才だと思う。



ちょっと懐かしいようなメロディの
曲もいい。
でも「I」みたいな痛烈なやつもあって
太っ腹です。
そしてアルバム以外だったら
今回は何の曲やってくれるんだろう
楽しみすぎる!



今まで大体切に生で聴きたいと願っていた曲は
聴けた。
「終わりなき旅」「HERO」「Drawing」
「ALIVE」「ロードムービー」「Simple」などなど。
「ロードムービー」が流れ出した瞬間は本当に
嬉しかったなぁ
「うそ!」みたいな。



あとは、なんだろう・・・
なんでもいい!
ミスチルがこのライブで選んだ曲ならば!



12月から北海道にスノボに言った彼氏君が
2月になって滋賀県に移動。
この前夜中に会いに来てくれた。
私はその日最悪なことにほぼ朝まで仕事だったから
ちょっとしか会えなかったけど
ちょっとでもあえてよかった。



仕事が忙しいからそんなに
さみしいとかどうしようもないとかならないのは
助かってる。
でも忙しすぎてちょっと連絡しなさすぎたかな。
向こうもしてこないし。
平気だと思ってたけどちゃんとつないでおかないと
いけないなと思った。



一緒にいないからってクリスマスも
バレンタインも何もしてないからな(汗)
でも何もくれてないし!



さて、お休みも終わりに近づいてきた・・・
掃除と洗濯としよう。
明後日も休みだから出かけられるかなぁ
カフェでのんびり本読みたい。



最近仕事でイベント行ったら
お昼ちょっと値をはってもカフェに行く。
そこで本を読んでる人とか勉強してる人を見ると
本当にうらやましい。
勉強したい。



自分の人生を自分で歩いているような
大人になりたい。
ゆずれないもの、大切にしたいもの、
それを抱えて歩いていきたいなぁ
私が今まで歩いてきた道は大切だったと思える。
仕事しだしてからは暗闇を歩いているような気がするけど
きっと光の射す方へ行ける。
私の力じゃなくて私の今まで会ってきた人たちには
自信があるから。




読書は続いています。
イベント帰りにある本屋で買って
移動中にちょっとずつ読んでる。
昨年の1月から18冊読んだ。
最近本屋多いよね。
どこでもあるもんね。
しかも人が多い。みんな本読んでるんだなと思う。



最近読みやすいものを多く読んでるから
ちょと厚い本を読みたいなぁ
真保裕一とか。



さー明日もガンばろう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。